シボヘールの効果がスゴイ!口コミでの評価はホントなのかお試しです♪

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

シボヘールがとにかく効くという巷の評価。でも本当に痩せるの?

シボヘールは、肥満気味の方の体重やお腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)やウエスト周囲径を減らすことができるダイエットサプリメントです。まだ、発売されてそんなに時間が経っていないにも関わらず、その効果を高く評価する人がたくさんいるからビックリ!今回は本当にシボヘールが効くのか?本当に痩せるのか?について徹底検証していきます!

 

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

シボヘールは、臨床試験でその効果が検証され、機能性表示食品に認定された商品です。何がそんなにスゴイのかを簡単に説明してしまうと、シボヘールに含まれている「葛の花由来イソフラボン」がどうやらポイントみたいです。

 

この「葛の花由来イソフラボン」は、マメ科の植物である葛の花から抽出されたもの。葛は、古くから漢方や食用で取り扱われ、お正月の七草のひとつとしても有名です。根を乾燥させて作られる漢方は、葛根(かっこん)と呼ばれ、日本薬局方に登録されている生薬。これらは、発汗・鎮痛作用があって、病院でも処方される薬にもなっているのです。

 

そんな葛の花部分に含まれる「葛の花由来イソフラボン」は、今まで溜まっていた内臓脂肪や皮下脂肪を燃焼させ、余ってしまったエネルギーが脂肪として蓄積するのを防ぐことができるという効果を持っています。

 

さらに、もう一点「葛の花由来イソフラボン」のすごい所は、従来のダイエットサプリでは、数種類のサプリメント飲まなければ痩せることが難しかった様々な成分を、「葛の花由来イソフラボン」は、たったそれだけで補ってくれるところ。これはある意味、ダイエット業界では大事件で、大発見とも言える大きな出来事だったのです。

 

というわけで、そんな「葛の花由来イソフラボン」の効果を、ここからさらに探っていきたいと思います。

 

バナー原稿imp

シボヘールは、体重・お腹の脂肪・ウエストの3点への効果が絶大です!

シボヘールは、大きく体の3つの部分に対して効果があります。

 

一つ目は、肥満気味の人への体重減少の効果。
二つ目は、お腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)への効果。
三つ目は、ウエスト周囲径への効果。

 

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

シボヘールは、この3点全てに効果のあるダイエットサプリなのです。

 

さらにシボヘールの優秀な点は、現在すでについてしまっている中性脂肪と今からつく可能性のある中性脂肪、両方に効果があることです。臨床試験で12週間服用し続けた対象者の人達は、摂取していない人と比較して、腹部の脂肪:平均-20p2(内臓脂肪8p2、皮下脂肪13p2)、ウエスト:平均-9p2、体重:平均-1.2sという結果を残しているのです!

 

皮下脂肪や内臓脂肪は、9割近くが中性脂肪からできています。特に皮下脂肪に関しては、徐々に蓄積されていくものなので、落とすのに時間がかかります。皮下脂肪は、体温を保ち、女性の美しい曲線を作りだしている脂肪ですが、つき過ぎるとセルライトの原因となり、だらしない体を生み出します。さらに年齢を追うごとに、脂肪を燃焼、分解する力はどんどん低下していき、昔と変わらない生活をしていても、なぜか太ってしまうのです。思い当たるフシのある方もいるのではないでしょうか。

 

そんな悩みに効果的なのが、シボヘールに配合されている「葛の花由来イソフラボン」です。今ついている脂肪を分解し、再度エネルギーにする力、分解された脂肪を燃焼することができる褐色脂肪細胞の力を高める能力を持っています。さらに、肥満の原因である中性脂肪が作られるのを抑制することも可能なのです。これらの効果は全て臨床実験で検証され、国に認められているので、機能性表示食品として扱われています。原材料のマメ科の植物である葛は、花の部分だけではなく、根の部分は漢方として医療薬にも使われていて、私たちの体のあらゆる面に効果がある植物と期待されているのです。

 

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

人はなぜ太る?中性脂肪って何?どうやったら痩せられるのか?

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

さて、今さらですが、そもそも人はなぜ太るのか? 皆さんご存知ですか?すでに知っている方もいるかもしれませんが、ここで少しだけ説明させてくださいね。

 

運動も食事制限もしているはずなのに、なぜか痩せないと頭を抱えている方…。実は私もその一人でした。そこで改めて、人がなぜ太るのか?そしてなぜ痩せるのか?についてのメカニズムを解説していきます。

 

ダイエットをスタートすると、だれもが「カロリー」が気になりますよね。「カロリー」の高い食事をすれば太りやすいし、低い食品を摂れば痩せやすい…。でも、そもそも「カロリー」とは何なのでしょう?

 

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

「カロリー」とは、人間が生活するために必要な『エネルギー』のことを指しています。ということは、食品で500?のものを食べれば、500?分のエネルギーを運動などで消費すればプラスマイナスはゼロになるわけです。でも、500?分のエネルギーを運動で消費しようとするとなると、単純に10時間のランニングが必要になります。でも、そう簡単にはできないですよね。では、その消費できないエネルギーはどうなるのか?実はその消費できないエレルギーこそが、中性脂肪となって体に貯蓄されていくのです。

 

体に蓄えられるということは【消費カロリー】<【摂取カロリー】となっている証拠。長い間続けば、間違いなく肥満になります。また、食べ過ぎや運動不足、飲酒などの不摂生が続くと、血液内の中性脂肪が高値を示す場合があります。すると、脂質異常症や糖尿病、甲状腺機能低下症などの疾患になることもあるのです。

 

というわけで、痩せるためには必要な要素として、この中性脂肪がとても重要になってくることがわかっていただけたと思います。そして、この中性脂肪をガードしてくるのが、シボヘールなのです。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

「葛の花由来のイソフラボン」が今ある脂肪と未来の脂肪を全部撃退!

「葛の花由来のイソフラボン」は、今まで溜まっていた内臓脂肪や皮下脂肪を燃焼させ、余ってしまったエネルギーが脂肪として蓄積するのを防ぐことができるのですが、一体どのような仕組みでその効果が生まれているのでしょうか。
ここでは、「葛の花由来イソフラボン」の3つの脂肪撃退メカニズムを徹底解析していきます!

 

@中性脂肪が作られるのをブロック
脂質が分解されることでできあがる中性脂肪は、小腸で吸収されて血液内を流れ始めます。エネルギーとして活用されればいいのですが、余ってしまったぶんは体に蓄積されてしまいます。
そんな時「葛の花イソフラボン」は、肝臓で行われている中性脂肪の合成を抑制することができるのです。中性脂肪に変わることのなかった脂質はそのまま体の外へと排出されていきます。

 

A体についてしまった脂肪を分解
「葛の花由来イソフラボン」は、一度体についてしまった体脂肪を再度エネルギーとして活用できる成分に分解する働きを持っています。体脂肪は、脂肪酸へと分解されることで、また体の消費エネルギーとして活用できる状態になります。年齢が高くなると、この分解作業の効率が下がってしまうので、太りやすくなる人も多いようです。

 

B脂肪燃焼を促進
体についた脂肪が脂肪酸に分解されると、また消費エネルギーとして使える状態になります。そんな脂肪酸は褐色脂肪細胞によって燃焼されるのですが、ここで「葛の花由来イソフラボン」が大活躍します。衰えてしまっている褐色脂肪細胞を促し、脂肪酸の燃焼パワーを高めることができるのです。

 

シボヘールは、これら3つの力が合わせられることで、臨床試験で素晴らしい結果を生んでいるのです。シボヘールを12週間摂取した人は、摂取していない人と比較して、お腹周りの脂肪が平均20p2減しているというデータもあります。さらには、当然ウエストや体重までも一緒に減少させることに成功しているのです。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

シボヘールは中性脂肪の上昇を抑える「機能性表示食品」にも認定されています!

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

ところで、先ほども出てきた「機能性表示食品」ってキーワード。皆さんはこの言葉を聞いたことがありますか?

 

「機能性表示食品」とは、健康の維持及び増進に役立つなど、食品の機能性を表示することを許された食品。つまり、商品を開発した企業が、その商品を販売するにあたり様々な臨床試験を行い、その効果についてちゃんとした科学的根拠を国に届けて、認められた商品のことなのです。

 

こうした国が認めた商品であることをしっかり謳ってもよくなったのは、平成27年4月までは国が個別に許可した特定保健用食品、または国の規格基準に適応した栄養機能食品のみでした。しかし、「機能性表示食品」というカテゴリーができたことで、我々消費者がより正確な商品情報を知れるようになったのです。

 

そんな「機能性表示食品」の商品パッケージには、機能性に加え、1日の摂取目安量、摂取方法、目安量を摂取した場合にどれくらの機能性関与成分をとることができるのかなど、重要な情報が記載されています。以前は効果の確認や保証が曖昧な健康食品の位置だったサプリメント、そこからランクアップする商品が最近増えているのです。

 

もちろん、シボヘールも「機能性表示食品」の1つです。ということは、国からお墨付きをもらった商品ということ。これは確かに効果が期待できますよね。でもまだまだ信用できない人も多くいるはずです(笑)。というわけで、次からはシボヘールを実際に使ってみた体験談を紹介していきますね。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

シボヘールは本当に効くの?早速、試してみました!その結果は?

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

私がシボヘールを使うきっかけになったのは、先日行った血液検査で中性脂肪の値が『要検査』だったからです。ここ5年間は、『要注意』で留まっていて、値が上がることもなかったので気を抜いていました…。

 

でも思い当たるフシもあります。なぜなら、振り返れば5年で10s近くも増えているからです…(涙)。来年で40歳になってしまうし、30代最後の踏ん張りを見せてやると、ダイエットを決意しました。

 

ネットや雑誌で様々なダイエット商品を見ていると、シボヘールは中性脂肪を下げることが可能な「機能性表示食品」なんだとか。臨床結果を元に国が認められているものという部分はとても興味を惹かれました。

 

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

注文をして2日で我が家のポストに投函されていました。入っていたのはシボヘールと、飲み方などを記したパンフレットなど。中でも、商品の説明が書いてあるパンフレットは一度皆さんも目を通すことをオススメします。臨床実験の細かい内容や成分に関しても親切に記載されているからです。

 

で、早速『シボヘール』を開封しました。
中には、少し白みがかった茶色の錠剤。薬草というか漢方というか…健康的な匂いがします。お水と一緒に飲めば難なく飲めるサイズです。香りがするから味もするのかなと思いますが、ほとんど何も感じません。興味本位でかじろうかと思いましたがやめておきました(笑)。

 

私は朝起きたら白湯と一緒に4錠全部飲むようにしました。飲み方には、1日1回、4錠を飲んでくださいとあります。朝晩など分けて飲むのではなく、1回で飲んだほうがいいそうです。

 

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

さて、その効果はというと…。

効果を実感したのは、6週目に入ってからです。だいぶ端折っていますが、それまでは本当に痩せるのか、やめてしまうべきなのかという、心の揺れとの葛藤でした(笑)。でも、我慢した甲斐もあってか、6週目になって「これはもしかしたら?」と変化が起きたのです!

 

6週目に痩せてきたと実感できたのは、まずお腹のポッコリが減ってきたから。体重は1.4sほどしか落ちていなかったのですが、ウエストは2p細くなっています。確かにズボンが緩くなっているし、階段の上り下りの時にパンパンで破けるかもしれないという不安がいつの間にか解消されていました。

 

さらに飲み続けること12週間。
皆さんにも驚かれるかもしれませんが、体重は4.3s減のウエスト-5pまで落とすことに成功しました!この週に、同僚に「なんか若返った?」と言われました(笑)。

 

この後、さらにサイトなどで調べに調べを重ね、シボガードという同じ会社の商品と併用すると効果が上がるという情報をゲットしたので、今週から食前に取り入れています。まだ飲み始めてばかりなので、この結果はまた報告させて頂きますね。

 

ダイエットは誰でもすぐに効果を感じたいけれど、正直、運動も食事制限もしていないこのやり方でいいなら2カ月くらい我慢できるのではないでしょうか。成功した今となれば、こんなに効率の良いダイエットはないのでは…とも思っています。しかも、あれだけ体を動かすのが嫌いだった私が、体も軽くなったのでジムでも行ってみようかなとも思っています。人間、効果が出ると現金なものですよね(笑)。

 

ハードなことをしなくても十分に効果が期待できるシボヘール。500円で買えるお得なセットもあるので、皆さんもまず試してみてはいかがでしょうか。コレ、絶対にオススメですよ!

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

より効果を上げるための飲み方とは?シボヘールの正しい飲み方を紹介します!

シボヘールの飲み方は、とても簡単です。

 

1回に4錠をぬるま湯かお水と一緒に飲むだけで良いのですが、タイミングや飲む錠剤の数を調整すれば、もっと効果が上がるかもしれないと期待する人も多いはず。ここでは、私が飲んでいた時の効果や実感、他の人の口コミなどを調べて、より中性脂肪の燃焼が効果的に行える飲み方を調べてみました。

 

そのためにはまず、公式ホームページに掲載されている、シボヘールの腹部脂肪・ウエスト・体重の減少値を示す臨床結果のグラフに注目してください。

 

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

 

シボヘールを飲み始めて大体4週間では、そこまでの大幅な減少は見られません。

 

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

しかし、8〜12週目にさしかかると、一気に落ちてきている方が多いことが分かります。しかも、お腹の脂肪に関しては、8周目を過ぎたあたりの早い段階でぐっと下がっています。このデータからわかるのは、シボヘールは長期間服用することで効果が発揮できるダイエットサプリだということです。私の場合は、普段の食生活を変えることなく飲んでいたのですが、6週目くらいにはウエスト周りのはった感じは全くなくなり、太ももなどの一番気になっていた部分が細くなっていくのも実感できました。下半身太り型だったのですが、中性脂肪が溜まり太っていたようです。

 

その他、飲むタイミングや量に関してのアドバイスですが、シボヘールは飲むタイミングよりも、忘れずに飲み続けることが重要です。シボヘールの効果は何度も説明しているように、脂肪の合成を阻害、脂肪の分解を促進、脂肪燃焼の促進です。脂肪の合成の阻害に関しては、摂取した脂肪に対して、毎回即効性で働いてくれます。しかし、脂肪の分解と脂肪燃焼は、分解→燃焼の流れで促進されなければ、なかなか効果を感じにくいものです。そのため、継続的に摂取することで、この流れを止めずに続けることができるかがキーになってくるのです。

 

ですので、朝起きた時や食事前など、自分が忘れずに飲めるタイミングで摂取することが好ましと思います。臨床試験では、一度に4錠全部飲むことで、中性脂肪を減らすことができるという機能性を検証されています。複数回に分けるのではなく、一気に飲んでしまうのが良いようです。

 

あと、食品ですので多く飲んでも問題はないのですが、やはり過剰に飲んだからと効果が高まることはないようです。副作用はないにせよ、適量は守ってくださいね。気長に効果を待てば、必ず中性脂肪は減りますよ!

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

シボヘールの口コミや体験談を集めてみました!

私だけの体験では信用できないという人もいるかと思いますので、ここではシボヘールの口コミを集めて見ました!
さすがに人気のある商品。ちょっと検索するだけでかなりの数が出てきました。ここでは、その一部を紹介していきますね。

 

シボヘールの良い口コミ@
年齢に関係なく痩せることができます!
年を取るにつれて運動ができなくなり、家に引きこもり。食事はいつもどおり食べてしまうからどんどん太る一方。このままじゃ動けなくなるとサプリメントの力をかりました。最初の1カ月は食べても太らないし、びっくりしましたが、2カ月目からは体重が減りはじめたのです!60代でダイエット成功するとは思いませんでした。

 

シボヘールの良い口コミA
お腹周りがスッキリ!つま先が見えるのは久しぶりです(笑)
中年太りの代表のようなお腹のポッコリ具合。娘にかっこ悪いと言われ運動も一緒にプラスしてダイエット開始。もとが太っていたのもあるけど2カ月後には、ウエスト20p減を達成!頑張ったねって娘に言ってもらえたのも嬉しかったです(笑)

 

シボヘールの良い口コミB
シボヘールとシボガードの併用で中性脂肪とさらば!
最初はシボヘールだけを飲んでいたのですが、いろんなサイトを覗き見ていたら2つを一緒に使うのとダイエット効果が高いとのこと。さっそく試したら、1カ月経たずに3s痩せちゃいました!私は炭水化物を食べないけれど、脂質の多い物は結構食べるからちょうどよかったのだと思います。

 

シボヘールの悪い口コミ@
お酒を毎日飲んでいたのが原因でしょうか…
体重は少しずつ減っていたのですが、一番気になっているお腹周りに変化が見られませんでした。手足が細くなっていったので、お腹がむしろ目立つような体型に(涙)。お酒を毎日ビール瓶1本以上は飲むので、これが問題なのですかね。ショックです。

 

シボヘールの悪い口コミA
評価が良すぎたので、思ったほど効果がなくてがっかり
口コミ系でも結構評価が良くて期待して購入しました。でも1カ月経って体重は1sしか減りません。よく読んでみたら、長期的に服用することで効果が出やすいサプリだったようです。私はそんなに気長に待てないのでやめてしまいました。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

シボヘールを飲むことのデメリットってあるの?シボヘールの副作用について調べました!

シボヘールに含まれている「葛の花由来イソフラボン」については、他の項目で紹介してきました。でもその他の成分はどんなものが入っているの?副作用とはないの?
そんな心配をされている人もいるかもしれませんので、ここではシボヘールの全成分の安全性を確認していくことにします。

 

シボヘールの成分@:還元パラチノース
砂糖のような甘さをもつ成分で、カロリーは砂糖の半分しかありません。甘いのですが、虫歯なることがないのが特徴です。ガムや飴玉などにも使われており、噛む砕くタイプの錠剤が飲みやすいように使われていることが良くあります。様々な食品に活用されており安心できる成分です。

 

シボヘールの成分A:セルロース
食物繊維でできていて、食べたとしてもそのまま体外に排出されます。サプリメントの形状を保つのにつかわれる成分です。

 

シボヘールの成分B:ショ糖脂肪酸エステル
サプリメントに粘りを出すことで、固まりやすくするのに良く使用されます。様々な錠剤でも活用されています。

 

シボヘールの成分C:二酸化ケイ素
サプリメントのカプセルなど錠剤のコーディングに活用されています。病院で処方される薬にも使われていて、薬の成分を保護する役割があります。毒素試験も行われていて、FAO/WHOという添加物などの安全性評価を行う会議でも、安全性を認められています。

 

このように、シボヘールに入っている成分はほとんどが他の食品や薬などでも活用されていて、安心して飲めるもので構成されています。ただ、シボヘールの公式サイトにも書かれていますが、いくら健康に良い物でも過剰摂取はオススメされていません。1日4粒で機能を発揮できる仕様になっているので、規定量を守ることが大事なようです。また、妊娠中・授乳中の方を対象に開発されて商品ではないため、かかりつけ医に相談する必要があるようです。

 

シボヘールは副作用の心配のないサプリメントですが、使用方法は必ず守って活用してくださいね。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

シボヘール』は楽天やAmazon、ドラッグストアや薬局では売っていないのです!

シボヘール,効果,口コミ,評価,副作用,体験

シボへールはサイトでのみ購入ができるダイエットサプリメントです。そこで公式サイトを覗いて見ると、どうやら「らくらく定期便」というプランがオススメのようです。この「らくらく定期便」、珍しいことに継続購入などのしばりがなく、いつでも好きなときに解約することができます。解約の方法はとても簡単で、ネット環境があれば可能です。スッキリ通販のWEB会員専用ページでログインし、解約手続きをすれば終了です。私としては電話だととても緊張してしまうので、これはとても嬉しいかぎりです。

 

お値段はなんと初回は980円(税込)!通常は3,218円(税込)というから超お得ですよね。ただし2回目からの購入は2,808円(税込)に切り替わります。でも1カ月でこの値段ならかなりお手頃価格です。おまけに、送料も無料です。

 

それでもやっぱり定期購入は嫌だなと思う人は、なんと電話での受付限定で10日間のお試しサイズもありす。お値段はワンコインの500円(税込)。これなら買いやすいですよね!さらに良心的なのは、お1人様3袋まで購入ができる点。サプリメントはやっぱり10日くらいでは効果は分からないですし、1カ月は続けて自分に合っているか試したいところです。

 

とにかく気になった人は、まずはシボヘールの公式ホームページにアクセスしてみることをオススメします。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

 

シボヘールを販売している株式会社ハーブ健康本社ってどんな会社?

シボヘールを開発した会社は、「株式会社ハーブ健康本社」という健康食品メーカーです。スッキリライフ通販というサイトで、シボヘールなど健康や美容に関連する様々な商品を取り扱っています。販売商品の中には、メディアなどで紹介され、有名になったものもあります。ダイエット・健康食品の種類は、スムージーやお茶をはじめ、酵素や乳酸菌など幅広く、30種類以上を販売しています。一度サイトを覗いてみると、自分に合いそうなものや好みのものが見つかるかもしれません。

 

本社は福岡にあって、1998年創立以来「お客様にお喜びいただける商品を作りたい」という思いで「品質」を追求してきたそうです。そんな「株式会社ハーブ健康本社」の新商品シボヘールが最近ダイエットに効果があると評判を呼んでいるわけです。しかも、効果は国のお墨付き。中性脂肪を減らすことができる機能性表示食品として多くの方に愛用されています。

 

そんな「株式会社ハーブ健康本社」には、もう一点機能性表示食品として売り出されている商品があるのですが、次の項目で比較しながら紹介していきますね。

 

シボガードとシボヘールってどう違うの?

「株式会社ハーブ健康本社」で販売されている機能性表示食品には、シボヘールともう1つ、シボガードという製品があります。
どちらも中性脂肪に対して効果があるのですが、その違いを知っておけばさらに効率よく自分に合ったサプリや方法でダイエットを行うことができるそうです。
ここではシボヘールとシボガードを表にまとめて比較していくことにします。

 

  シボヘー シボガード
主成分 葛の花抽出物 ターミナリアベリリカ抽出物
全成分 還元パラチノース、葛の花抽出物/セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素 還元パラチノース、ターミナリアベリリカ抽出物/セルロース、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素
作用

血中中性脂肪上昇抑制

体脂肪分解

脂肪燃焼促進

血中中性脂肪上昇の抑制

血糖値上昇の抑制

抗酸化作用

効果

すでについている体脂肪を減少できる

食後に上がる中性脂肪を抑える

食後に上がる中性脂肪を抑える
臨床結果

12週間服用の結果

@ 腹部の脂肪:平均-20p2(内臓脂肪8p2、皮下脂肪13p2)

A ウエスト:平均-9p2

体重:平均-1.2s

@ 食事の中性脂肪を50%カット

A  8週間摂取し続けた結果、平均10%の体重減
価格

定期購入

初回980円(税込)

2回目以降2,592円(税込)

【通常価格2,970円(税込)】

※いつでも解約可能

※送料無料

定期購入

初回980円(税込)

2回目以降2,808円(税込)

【通常価格3,218円(税込)】

※いつでも解約可能

※送料無料

表を確認しながらシボヘールとシボガードの違い簡単に説明すると、シボガードは摂ったばかりの中性脂肪に対して即効性があり、シボヘールは長年体に蓄積されてきた中性脂肪に効果がある遅効性のダイエットサプリだということです。どちらも機能性表示食品なので効果に関しては申し分ありません。ですので、脂っぽい食事が続くときやそのような食べ物が好きな方はシボガードを助っ人として活用し、普段使いにはシボヘールをという二刀流もおすすめです。

 

私もそんな活用の仕方をしている1人なのですが、併用するようになってダイエットの効果はぐーんと上がりました! 体験談も書いているので是非、そちらも参考にしてみてくださいね。

 

さて、みなさんいかがでしたでしょうか?
シボヘールに興味が出てきた人は、まずは公式ホームページにアクセスすることをオススメします!みなさんも是非、シボヘールで理想のボディを手に入れてくださいね。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

 

初回980円!中性脂肪を約53%減少させる機能性サプリ「シボガード」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボガード」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shibogado.com/